本日、3月31日(土)桜満開! という事で。

IMG_0012-1-1.JPG
我が家の桜、3月28日(水)に最初の一輪が開いてから、
たった四日でほぼ満開!・・・開花から満開まで早かったなぁ・・・。
 世の中に たえて桜のなかりせば
               春の心は のどけからまし      
                                在原業平朝臣 
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 13:43Comment(0)日記

今年は、3月30日(金) 水やり開始!

涼虫庵の桜、3月28日(水)に ” 最初の一輪 ” が咲き開き、
翌、3月29日(木)には ” チラホラ咲き ” となり・・・
そして今朝、3月30日(金)には・・・こんなんになりましたぁ~~~!
今年は咲きすすむのが早い早い!
IMG_0007-1-1-1.jpg
さて今日は、昨秋から眠りについていた「スズムシの卵たち」に
” びっくり水だぁぁぁ~! ”
   びっくり水はタップリとあげよう!

シーズン最初の水やりは、ケース内のマット全体に、そしてマットの中まで
十分にシッカリと水が染み渡るようにタップリとあげよう!

マット表面が湿る程度の水やりだと、マットの中で眠っている卵まで水が届かず
孵化に失敗する事がある。

といっても、ケースの底に水がヒタヒタ溜まるほどだと、ちょっと入れすぎ・・・。
何ごとも ” 過ぎたるは猶及ばざるが如し ” ・・・適度な程度をわきまえよう。

そしてもう一つ大事な事が・・・。
いったん水やりを開始したあとは、スズムシたちが孵化してくるまで
絶対にマット内の湿り気を絶やさない事・・・
いったん水やりを開始してから再度、マットを乾燥させてしまうと
目覚め始めた卵たちの活動が止まってしまい孵化出来なくなってしまう。

posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 08:02Comment(0)日記

” さくら ” 咲く

涼虫庵の桜!
神戸の開花宣言から遅れる事、六日目
今年も遅ればせながら・・・咲いたね!・・・やったね!
IMG_0003-1.jpg
ついでに椿も・・・。
IMG_0006-1-1.jpg

さて、桜も咲いた事やし、スズムシの卵たちの水やりを始めるとするか!
ま、今日はちょっと用事あるから、明日仕事やな!

水やりを開始すると、これから先、秋深くまで
スズムシたちとのおつき合いが始まる。
今年も順調にスズムシたちが出てきてくれますように・・・。
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 08:25Comment(0)日記

春の便り

冬も去り、寒さも峠を越した昨日辺りから、やっと春らしくなってきた。
この暖かさからは、もう寒波は戻ってこない! という安堵感も漂ってくる・・・。

さっき、散歩の途中に見つけた ” 土筆ん坊! ”
PHOTO002-1.jpg
穂が、だいぶ開いているのもあるので、もう何日も前から顔を出していたようだ・・・。

娘夫婦が今日から小旅行で、我が家に愛犬を預けて行ったので、
これから一週間ほどは朝晩、鈴虫坊が「お散歩当番」だ!
日頃の運動不足解消には丁度都合が良い・・・今週は天気も良さそうだし!
その散歩の道すがら見つけた ” つくしんぼ ” ・・・いよいよ春やねぇ。

 🎶 ゆきぃ~がぁ とけて かわぁ~になって 流れて行きますぅ~

つくぅ~しぃの子が はずぅかぁしげに 顔をだぁしますぅ~

もうすぐ はぁ~るですねぇ~・・・・・  一応、キャンディーズ!
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 17:53Comment(0)日記

神戸の桜開花は昨日、3月23日(金)

今年の神戸の開花は平年より「5日」早いんだそうだ!
神戸の標準木は灘区の「神戸市立王子動物園」の園内にある。

今年の開花一番乗りは、3月15日(木)の高知・・・次が3月16日(金)の宮崎
3月17日(土)ー鹿児島、熊本、長崎、東京
3月18日(日)ー静岡
3月19日(月)ー福岡、松山、岐阜、名古屋、などなど・・・

近畿圏では
3月20日(火)に大阪、和歌山
3月22日(木)に京都
3月23日(金)で神戸
本日、3月24日(土)に奈良・・・といった具合!
何処も平年より7日~10日ほど早い開花だそうな。

ところで、神戸市内の我が家の桜は、本日こんな具合・・・
こりゃぁ開花は四月になってからやな!・・・どう見ても・・・。
PHOTO001-1.jpg

posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 17:54Comment(0)日記

S・W / 最後のジェダイ Blu-ray 発売日

昨日、3月8日(木)で劇場上映が終了したので、
早速、翌日の今日(3/9)Blu-rayディスクの発売日が発表された!

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX』 は
  4月25日(水)発売で~す
   デジタル配信は「4月18日(水)より配信開始」

もちろん、鈴虫坊は既に「Amazon」さんで予約購入済。
「Amazon」さんは ” 最低価格保証 ” があるので安心や!
もし、予約購入してから発売日までの期間で価格変動があったとしても、
期間中での最低価格で届けてくれる。
だから、価格が動き出す前に、早めに ” 予約購入 ” さえしておけば、
最低価格を見逃す心配もない、

さて、商品が届く 4/24 は(ネットで予約購入すると、発売日前日に配達される)
朝から何処にも出掛けず、一歩たりとも家から出ず、待っとくでぇ。
配達員のオッチャンか兄ちゃんかオバチャンかネエちゃんか・・・判らんけど
我が家にだけは朝一で持って来てや!

ま、クロネコさんだったら「9時~10時」頃までには持って来てくれるし、
郵便屋さんやったら「11時」頃には持ってきてくれる。

でも・・・でも、”TMG” やったら最悪やなぁ・・・あそこは最悪!
夜中の9時過ぎて配達に来る時がある!・・・夜中の9時にピンポーンって・・・
わしゃ、夜中の9時って・・・もうベッドの中や!(その代わり朝は早いで、起きるのは!)
そんな時刻の訪問者って、そりゃもう不審者と紙一重やで! TMG・・・

あんたの会社が昔、蔵垣内あたりで ” 椿本運送 ” って名乗って
チマチマチマチマ走り回ってた時代から知っとうで!
昭和の時代から長いこと運送業をやってんねんから、もっとしっかりしいや・・・

ま、これから先 ” TMG ” さんが一層のサービス向上を目指し
切磋琢磨される事を期待しておりますが・・・
取りあえず、今回はウチだけでもエエから朝一で持って来て・・・オネガイ。
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 05:37Comment(0)日記

きっつい春一番やったなぁ・・・。

昨夜からの暴風雨・・・今朝には雨は止んでいたが、
台風並みの風は今日の夕方まで吹いていた!
いやぁ・・・近年あまりなかった暴風やったなぁ・・・。
この風が、今年の近畿地方の春一番だったとは・・・きっつい風やった!

さて、春も近いと言う事で・・・サクランボの苗木を買ってきた!
「紅きらり」という、大粒で美味しいとの評判のサクランボ、それを植えようと思い、
朝からホームセンターへ買いに行ったが、最初のお店には売っていなかった!
しかたがないので、少し遠いが別のホームセンターまで足を伸ばしたが、
そこでもやっぱり売っていなかった・・・佐藤錦や高砂や暖地なんかはあったけど・・・。
こうなったら意地でも買ったるでぇ~と、更に遠くのホームセンターへ・・・。

そして、ついに・・・ついに、
見つけた、あった、売ってた、元気そうな「紅きらり」が、ざっと十本以上は置いてある!
早速、幹が一番太そうで、一番大きくって、一番元気そうな苗木はどれ?って品定めしている時、
フッと目についたのが幹に巻き付いたラベル! ご、ご・・・5980・・・5,980円!!!
「紅きらり」接ぎ木苗・一本 5,980円也・・・税込みだと・・・6,458円なりぃ~!
ドひゃぁぁぁぁぁ・・・さすが、超高級サクランボやなぁ・・・一気に戦意喪失!
・・・と言う訳で、「紅きらり」はキッパリとあきらめ、
かわりに「紅秀峰」と「さおり」の二本を買ってきた。値段はどっちも ¥1,980.ー
「紅きらり」は宝くじが当たってからにしよう!

遠出をしたついでに、孫が好物だというのでブルーベリーの苗木も買う事にした。
コレがまた、品種が多種多様で、ブルーベリー売場でウロウロと一時間も悩んだ。
結局、ノーザンハイブッシュ系の品種違いを二本・・・一本だと実が成らないとかで・・・。
結構大きな苗木だったが、値段は割とリーズナブルで、一本 ¥1,280.ー

先週は、通販で買ったイチゴ苗(とよのか、とちおとめ、レッドパール、あかねっ娘)も
届いたので、元々、我が家にあった「白雪小町」と共にこれらも早速植え付けた!
ホントは「あまおう」の苗が欲しかったが、諸般の事情で、この苗は販売していないようだ。

イチゴはともかく、サクランボもブルーベリーも実が成って食べられるようになるのは・・・
さてさて、二年先か? 三年先か?・・・
ひょっとして、実が成った頃には、こっちの頭がボケてきて
サクランボを食べているのか、三色ダンゴを食べているのか、
いまクチに入っているのがブドウなのか、ブルーベリーなのか、
一体、いま何を食べているのか見分けがつかないって事になっていませんように!

来週あたりには、通販で予約してあるアジサイ「舞姫」が届く予定だし、
四月には珍しいバラの苗木も二本、予約してあるのが到着するはずだ。

五月にはスズムシ用に「キュウリやナス」も植えなアカンし、合わせて、
毎年恒例の「ミニトマト」や「ピーマン」、それに加えて
昨年、思いの外、甘くて美味しかった「スイカ」も、引き続きやってみたいし・・・
う~~~ん、もともと猫の額の庭が・・・足の踏み場もなくなるな、これは・・・
ボチボチどっかで貸し農園を借りた方がエエんかも・・・
でもなぁ、しょっちゅう通うのも面倒やしなぁ・・・そこまでマメな人間やないし。

さっき、スマホに地震速報・・・沖縄西表島・震度5弱・・・
今日、昼前の新燃岳噴火と関連ありか?・・・

続きを読む

posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 23:18Comment(0)日記

もうすぐ啓蟄!

二月も終わり近くになって、やっと凍てつく寒さからは解放されたようで・・・。
つい先日まで、朝の気温が ”ー5℃” だの ”ー7℃” だの・・・手足の凍るような毎日だったが
先週辺りから朝の気温も概ね ” +2~3℃ ” とやっとプラス圏に浮上してきた・・・ヤレヤレ!
二月も明日で終わり・・・もう年が明けて二ヶ月も経ってしもたんや!
この調子だとウカウカしてたら、今年も気がついたらクリスマス!って事になりそうや! 
毎日毎日を大事に大事に、大切に充実した日々を送っていきたいモンやなぁ・・・。

ま、遠い先の事はともかくとして、
来週の今日は早や ” 啓蟄 ”
え~~・・・鈴虫坊的発音では ” けぇちつ ” !

今年発売の「広辞苑 第七版」によると
けい‐ちつ【啓蟄】
(蟄虫、すなわち冬ごもりの虫がはい出る意)二十四節気の一つ。
太陽の黄経が345度の時で、2月の節(せつ)。
太陽暦の3月5日頃に当たる。驚蟄。〈[季] 春 〉
広辞苑 第七版 (C)2018 株式会社岩波書店
と、説明されている・・・ちなみに、今年の「啓蟄」は三月六日(火曜日)だ。

スズムシ愛好家さんの中には、冬越ししてきた ”スズムシの卵” の水やり開始の時期を
この「啓蟄」を目処に始める方々も居られるようだ。
もちろん、暖かい地域にお住まいであれば全く問題ないし
365日二十四時間冷暖完備のハイソなお宅であれば、外は雪でも嵐でも
” スズムシの卵たち ” も快適に過ごせるだろう・・・。
されど、冷たいスキマ風吹きすさぶ、身も凍るような我が家では、そうはいかない。
そもそも鈴虫坊は、自他共に認める慎重派A型人間だ、冒険はしない!
石橋を三回どころか十回二十回叩いて、更には通りすがりの人たちが何事も無く
無事に渡り終えるのをしっかり確かめてからでないと進まない。

それともう一つ関西には、春の訪れを告げる大事な行事がある・・・「お水取り」
またまた、今年発売の「広辞苑 第七版」によると
お‐みずとり【御水取り】 ‥ミヅ‥
東大寺二月堂の行事。3月(もとは陰暦2月)12日から翌朝にかけて、
堂前の若狭井(わかさい)の水を汲み、加持し、香水とする儀式。
修二会(しゅにえ)の行事の一環。〈[季] 春 〉
広辞苑 第七版 (C)2018 株式会社岩波書店
とある。
関西では、この「お水取り」が明けるまでは寒さには油断大敵!との言い伝えがある。

だから、鈴虫坊の「水やり開始」は、この「お水取り」をしっかり見定め、
尚且つ、気候の安定を慎重に見極めたのちの事である。
鈴虫坊の「水やり開始」は毎年四月に入って桜の咲く頃!
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 05:47Comment(0)日記

今朝の気温!

先に言っときますが・・・
涼虫庵は神戸市内の在、
鈴虫坊は正真正銘、神戸市在住・神戸市民!
決して雪深き北国住まいではありません。

先ほど7時過ぎの我が家2階ベランダに吊してある「温度計」・・・
  ” -5.5℃ ”
今冬、マイナス5℃以下を、我が家の温度計で確認したのは今回で2度目!
インフルエンザも流行っているようやし・・・やっぱ、今年の冬はキビシィ~ねぇ!
DSC_0123-1.jpg
スズムシの卵たち・・・一応、屋内に保管しているが、
もうチョイ暖かい所に移動させよう・・・
頑張れよ! 春はもうすぐやって来る・・・ハズや。
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 07:36Comment(0)日記

スズムシの卵 ”凍結” に注意!

今日は一日中、テレビのトップニュースは ” 東京が大雪だぁ大雪だぁ! ” と、大騒ぎだった。
やっと、 ” 上野のパンダが、上野のパンダが ・・・” の騒ぎが収まったと思ったら、
今度は、大雪だ大雪だと朝から晩まで騒いでいる。
ま、今冬一番の寒波がやって来るのは間違いないようなのだが・・・。

パンダが居るのは何も上野動物園だけではない。
関西には和歌山には5頭も居る・・・赤ちゃんパンダも既に15頭産まれている。
神戸にも居る・・・元々は此処にもペアで居たが、今はオスが亡くなって、
メスが一人住まいしている・・・中国にお婿さんパンダのお願いをしているようだが、
種々外交上のトバッチリを受けて、なかなか上手く話が進まないようだが・・・。

和歌山も神戸も、パンダを観るのは抽選でもなく、整理券もいらず、
普通に入園料を払って入っていけば何時でも自由に1時間でも2時間でも
好きなだけ観ていられる・・・。ちなみに、鈴虫坊が初めてパンダを見たのは
二十歳台前半の頃・・・もちろん上野まで観に行った。
当時も、初来日で大騒ぎのパンダ前は、今と同じで
” 止まらず歩いて通り過ぎる ” 方式だったと記憶している。

昨日今日大騒ぎしている ” 大雪騒ぎ ” も、
日頃から家を覆うような本物の ” 大雪 ” に見舞われている地域の人々から見れば、
小雪も小雪、たった「10cm」や「20cm」の雪が降ったとか降りそうだとかで
何をワァワァと大騒ぎして・・・幼稚園児じゃあるまいに・・・と、笑われそうだ。
沖縄で雪が積もったのならともかく・・・
東日本の東京でしょ、冬でしょ! 雪は降って当たり前でしょ!・・・ちゃいまっか?
日本列島は東に行くほど北に曲がって緯度は上がっていくんだよ!

それとも、世界に冠たる最先端インフラを装備した大都会・東京なのだから
雪も避けて通る!・・・とでもアチラの方たちは思って居られるのか???
自然のチカラの前では、人が作った世界など紙細工ほどのモノにも及ばない!
雨も雪も台風も、自然は人など気にせず自分の思い通りに通り過ぎていく。

東京地方の紳士淑女の皆様、並びにメディアキー局の皆様、
ドンチャン騒ぎは、お笑い担当の関西人にお任せ頂いて、ぼちぼち全国ネットで
東京ローカルの ” 大騒ぎ ” をタレ流すのはお止めになったほうが宜しいのでは・・・
いつも ” 沈着冷静 ” で、何より「粋」を大事にされている東京地方の
紳士淑女の皆様の、はしゃぎ過ぎたり慌てふためいているお姿は・・・みっともない!
どうしても ” お騒ぎに ” なりたければ、東京ローカルのニュース枠でどうぞ!

さてさて、話がとんだ所に逸れてしまったが・・・
今日辺りから、今冬一番の厳しい寒さがやって来るとの事!
昨秋から冬越し中の「スズムシたちの卵」・・・
室内で保管していれば、あまり心配はしないで良いと思うが、
屋外の物置や軒下などに置いてある場合は、この寒さで卵が凍ってしまうかも知れない。
卵が凍ると細胞が壊れて、その卵からはスズムシの幼虫は孵化してこない!
もし、寒さで凍りそうな環境下で、スズムシたちの卵を冬越しさせている場合は
早急に屋内に移動するなりして凍結防止策を講じる事をお勧めする。
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 21:20Comment(0)日記