特別定額給付金(10万円/人)申請したよ!

 我が神戸市では本日(5月1日(金))10時より
「特別定額給付金」の電子申請の受付が開始された!
毎年、e-Taxで確定申告をしているのでマイナンバーカードは取得済なので
鈴虫坊も早速申請した・・・別段、日々の生活に特に困っているわけではないが、
 ” 近い将来の大増税 ” への備えの為に・・・だ

 昨今、店を閉めた、会社をクビになった、バイトがなくなった・・・
家賃が払えない、学費が払えない、明日のご飯が食べられない・・・
10万円ぽっちじゃ生活出来ない、オレにも呉れ、私にも・・・などなど、
そんな国民の声に押し切られ、赤字国債大増刷という、お国の偉いさんの
大英断によりお金のバラまきが半端ない状態になっている。

 でも、日本は中東諸国や米国・ロシアの様に
自国の地面に穴を掘れば石油が噴き出してくるわけでもなく、
山の下に金鉱脈が横たわっているわけでもない。
ましてや、何処かの山奥に金のなる木があるわけもなく、
つまるところ、企業や国民からの税収が頼りだ。
だが、法人税を上げると企業が海外へ逃げて日本の産業空洞化が進み、
益々法人税の減収に繋がる、いや、それよりも議員さんたちの票集めに
大いに影響するので、法人税率のアップなんて口の端にも上げたくない!
となると・・・
やっぱ、広く国民の皆様に公平にご負担頂くしかない! となる。
 ” あの時、国民の皆様の声に応えて ” 大盤振る舞いしてあげたのだから、
今度は、お国の為に「消費税増税」に協力してよ! と来る。

 この度の ” 大盤振る舞い ” は、此処いっときの事!
近い将来 ” あの時、助けてあげたんだから、今度は協力してよ! ” と、
大増税が実現すれば「あの時のいっときの大盤振る舞い」なんか
痛くも痒くもない・・・という、政府(財務省?)の深謀遠慮が
国民の声に応えて ” 無い袖振ってでも出来うる限り ” の努力を致します!
という姿勢の裏に見え隠れするような気がする。

今、10万円もらって、近い将来どれだけ税金で搾り取られる事になるのか?
ナンマンダブ、ナンマンダブ・・・。

この記事へのコメント