カブトムシの幼虫が仲間入り!

 スズムシたちが寝てる間に・・・隣にこっそり新入りさんが・・・
スズムシたち・・・春になって出てきたら、きっとビックリするやろなぁ・・・
いつの間にか、お隣さんが ” カブトムシ ” って!

 ちょっと前から一度飼ってみたいなぁっと思っていた ” カブトムシ ”
スズムシたちには悪いけど、ついに今年、飼ってみる事にした!
もちろん、カブトムシ飼育は「チョー初心者」「チョー素人」なので、
上手く育てられるかどうかは全く判りましぇ~ん!
視界ゼロ! 全くの手探り状態!・・・でも、もう手元に来たし・・・

一つのカップに1頭ずつ入っている・・・雌雄各3頭で合計6頭のカブトムシたち!
*手前にサイズ比較用に置いてある白っぽいモノは、ほぼ原寸大の陶器製の卵。
20200128カブトムシ幼虫.jpg


 取り敢えず、カブトムシ幼虫のオス3頭は、買い置きしてあった
新しい飼育ケース(大:2Lサイズ)にお引っ越し!
カブトムシマットの上にポンッと置いてあげると、
このあと勝手に自分で中へ中へと潜り込んでいって見えなくなってしまった。
*卵はサイズ比較用に置いてあるだけで、撮影後は取り出し済
20200128カブト幼虫オス.jpg

 メスも同じようにお引っ越しをさせてあげようと思っていた所、
カブトムシマットが足らなくなってしまった!
この辺が「チョー初心者」ゆえの大失敗!
取り敢えず、カップの中のマットを交換しただけで、
メスたちは元のカップ生活に逆戻り・・・。
ま、近いうちにまたカブトムシマットを買ってきて
新居に引っ越しさせてあげるから・・・チョット待っててチョ!

20200128カブト幼虫メス.jpg

 ま、サラッと流し目で勉強した底の浅い知識によると、
このまま置いておけば、5,6月頃にサナギになり、
7、8月頃には成体になって出てくるとか・・・。

 スズムシたちよりは手間が掛からんで楽が出来そうな感じやなぁ・・・。
さて、この夏一体どんなカブトが出てくるのか?
    楽しみやなぁ    

この記事へのコメント