ええ天気やったなぁ・・・OKINAWA !

DSC_0304-1.jpg 
 一月の沖縄と言えば曇りがちの日が多い・・・ハズ、やったけど・・・
天の恵みか、はたまた鈴虫坊の日頃の ” 清く正しく美しい ” 行いゆえか、
二年ぶりの沖縄は・・・
  ずぅ~~~っと、エエ天気やった!

 ↓ 残波岬灯台
IMG_0060-1.jpg

 もう何回も来ているうちに、観光名所はほぼ大体見て回ったし・・・
国際通りをブラブラ歩き回るのも飽きてきたし・・・で、今回は主に
食事を楽しもうとYouTuberさんたちお薦めの店を数軒ピックアップして
食べ歩きを楽しむつもりでいたのだが、結局はどこのお店も料理が特に
美味しいとか、珍しいとか言うよりはお店の雰囲気が
オヤジ(ジジイ?)世代にとっては単にデジャブ感満載なお店ばっかりで・・・

 でも昨今のグルメブーム、おしゃれなお店でインスタ映えする食事を楽しむ
YouTuberさんたちには、そんなレトロ感満載のお店が、かえって目新しく
珍しいお店なのかも知れない・・・
レトロな自販機から出てくる ” うどん ” に人が集まるのと同じ理屈かも・・・

 実は鈴虫坊も若い頃、あの ” うどん ” の自販機にはよくお世話になっていた!
ああいった自販機コーナーには横に手洗い場もあったので、食べ終えたあとの
クリーム色したプラ製の容器は洗って、よく家に持ち帰っていた。
飼っていたワンちゃんの水飲み用の器に丁度良かったし、
散らかる小物をチョット入れておくのにも便利だし・・・何かと重宝した。

今回、観光目的の一つに、若者たちには絶大な人気を誇る
「ウミカジテラス」とかにも行くつもりでいた。
地中海のリゾート地のような・・・とか、
” 真っ白な建物と青い空、コバルトブルーの海とのコントラストが美しい”
などと興味をそそる宣伝文句の「商業施設」らしい・・・ところが、
那覇空港に着陸直前、何となく座席横の窓から外を眺めていたら、
ちょうど眼下にその「ウミカジテラス」が・・・あ、アレ? アレがあれ?
なんか・・・行くほどのモンでもないな・・・で、一気に ” 戦意喪失 ” !
てな訳で、代わりに行ったのが、もう一つの若者人気の商業施設
” アメリカン・ビレッジ ”
IMG_0106.JPG

 この辺りはビーチに面した立地で、目の前には
コバルトブルーの「東シナ海」が広がっている!
IMG_0103.JPG

 ま、此処の施設もオヤジには不向きな場所のようで・・・
夕方になると、この辺り一帯、至る所に取り付けてある
イルミネーションが点り、若者たちのデートスポットになるようだ!
オッサンは明るいうちに退散する事にした。
 あ、そうそう・・・アメリカンビレッジには、まだサンタさんやツリーが
そこいら中に飾ってあって、まだまだクリスマスモード全開!
大っきなスノーマンもおったな!・・・ひょっとして一年中居るのか

 う~ん、やっぱり落ち着くのは、こういう所やなぁ・・・。
首里城・守礼門・・・この辺りからの眺めは、以前と全く変わりがない!
IMG_0123-1.jpg

 守礼門をくぐり、更に歓会門をくぐって首里城内へと進み、
漏刻門の前まで来ると・・・開いている門の向こうに・・・
首里城北殿の屋根が見えてくる・・・。
IMG_0126-1.jpg

 この漏刻門をくぐり抜けると、
裏側からだが北殿を近くから見る事ができる。
鉄骨構造物らしいので焼け落ちてはいないが
屋根などの木造部分の損傷は激しい。
IMG_0131-1-1.jpg

 ウナー(下の写真の縞模様の広場=御庭)に入る手前にあるのが奉神門。
以前はこの門より内側が有料エリアだった。
今は、閉ざされて入場出来ないが、奉神門横から裏の城壁沿いに
西のアザナや木曳門へ抜けていく事はできる。
 その奉神門横を通り過ぎた辺りから正殿を眺めて見ると・・・
本当は首里城正殿が見えるのだが、
今は黒焦げになった「龍柱」一対が僅かに残るだけ・・・
龍柱の横にある石段を昇ったところに正殿があった!
今、正殿は完全に焼け落ちて、本来は見えないはずの
正殿の後ろに建っている建造物が見えている。
IMG_0135-1.jpg

 下の写真は、首里城公園内・東のアザナ近くの城壁外で咲いていた寒緋桜。
沖縄で ” 桜が咲いたぁ~ ” と言う時は寒緋桜の事、もちろんお花見も寒緋桜。
「染井吉野」よりピンク色が濃く出ていて、これはこれで綺麗なのだが・・・
この桜、写真を拡大してみればよく判るが、花の蕾が「染井吉野」のように
” 鈴なり ” にはついていない・・・この木だけではなく
どの寒緋桜も同じような蕾の付き方だから、この付き方が標準的なんだろう。
だとすると、満開になっても「染井吉野」のように「花で木が覆われる」ような
咲き方にはならないような気がするが、どうなんやろ?
 今の時期、テレビのニュースなどで「沖縄で桜が開花!」は、時たま流れるが、
一度「沖縄の桜が満開」のニュースも流してみて欲しい。
IMG_0146-1.jpgIMG_0144-1.jpg

この記事へのコメント