連日の秋晴れぇ~~~!と言ってもねぇ・・・。

秋晴れぇ~~~!と言っても、今年は、東日本中心に
ひどい風水害を受けた方々が沢山居られるしねぇ・・・
気持ちいいねぇぇぇ・・・なんて言う気分とはチョットちゃうな!
ホント、被災された方々はこれからの季節、どうされるんだろう・・・

被災エリアには鈴虫坊の親戚や友人・知人も多く居る。
先日、森田健作千葉県知事がマイカーで ”隠密裏” に被災状況を視察した!
と言っていたエリアには鈴虫坊の実妹も住んでいる。

ま、鈴虫坊も被災した阪神大震災をキッカケに、
復旧ノウハウやシステム、被災者への救済措置等々、
当時の手探り状態からは脱し、各種・各方面の対応ノウハウも進み、
かつスピードアップも図られてきてはいるようだが・・・

1日でも早く「元の生活」を取り戻されます事を衷心より祈念致しております。

上述の内容とは殆ど、と言うか全くもって関係ないが、
本日の秋晴れ(冬至を越えてるけど秋晴れでエエんかいのう?)の元、
我が家の庭で咲いている花々たち・・・ついでに苺も!

一昨年、近くのHCで買ってきて植えた「菊」・・・品種unknown
一年目は20~30cm程の茎丈で可愛かったが、
年々、出てくる新芽の茎丈がグングン伸びて
今年は茎丈90cm近くに伸びてきた。
IMG_0010-1-1.jpg

こちらは、サルビア・・・って夏の花とちゃうか?
まだまだ元気に咲いている!
IMG_0012-1-1.jpg
これは、「カリスマ」という名のバラの花。
ホントはもっと濃い橙色の花をつけるのだが、
季節が進み、冷え込みだした近頃では、
少し淡い花色になって咲くようだ。
IMG_0015-2-1.jpg

え~~次は多肉植物の「爪蓮華」
ただいま背丈は約25cm程・・・
 ” 三年に一度咲く ” という白い花が徐々に頂上目指して
咲き上がりつつあるところ!
三年に一度咲くと書いたが、二度目はない。
花を咲かせた後は枯れてしまう・・・儚いねぇ・・・。
IMG_0017-1-1.jpg

イチゴの品種は「アスカルビー」・・・
一応、このイチゴの名誉のために言っておくと・・・
初夏に成る一番成りは、食べる時、口いっぱいに頬張る程の
大粒のイチゴが出来る。
鈴虫坊の世話がまずいのか、今の季節に成る二番成りゆえなのか?
今の季節は ”普通” の大きさのイチゴが成っている・・・
でも、食べてみると・・・夏よりも甘いかも・・・。
IMG_0020-1-1.jpg

この記事へのコメント