今年の啓蟄は 3月6日(水)

先週までとは打って変わって今週は寒い日が続くようだ。
我が家周辺は今朝(2/11)は朝から雪!・・・積雪量は目測で約5cm!今冬の最高記録だ!
今週後半には寒さも緩むらしいので、いっときの辛抱と信じガマンして耐え抜こう。

目下、冬越し中の ” スズムシの卵たち ” ・・・まだまだ熟睡中のようだが、
今年の啓蟄は 来月3月6日(水) だよ、君たち!
スズムシ愛好家さんの中には、この「啓蟄」を目処に水やりを開始される方も沢山いる。
ま、暖かい地域だとそれでも良いが、まだまだ雪が残っている地域だとチト早過ぎる・・・。
たしかに地中の虫たちが這い出してくる頃を指す「啓蟄」は一つの目安ではあるし、
” その日 ” は日本全国どこでも同じ日(今年は3月6日)に訪れるが
西日本と東日本、太平洋側と日本海側では、同じ日でも気候はかなり異なる。
スズムシの卵たちへの ” 水やり開始 ” は別段「啓蟄」にこだわる必要は全くない。

春の気候が安定し、日を追って気温が右肩上がりに進み出す頃が「水やり開始」のタイミング!
地元の  桜の開花宣言 目安に
水やりを開始すれば、わかりやすいし時期的にもグッドタイミング!

鈴虫坊は毎年、我が家の ” 桜の開花 ” を目安に水やりを開始する。
地元・神戸の開花宣言からは毎年概ね一週間ほど遅れて我が家の桜は開花する。
ちなみに、神戸の「桜の開花」を決める標本木は「王子動物園」の園内にあるが、
たしか昨年の台風被害で倒れてしまって、今年からは園内の他の染井吉野に代替わりする!
とか言っていたような気がするが・・・さて、どの辺りに植わっているのだろう?

この記事へのコメント