台風12号 神戸 最接近中・・・たぶん・・・

先ほど4時20分過ぎあたりから雨風共に、急に弱まってきた・・・
「台風の目」が近づいてきたのだろう・・・。

鈴虫坊が持っている「気圧計」の変化・・・
これは、昨日7月28日18時19分の気圧・・・960 hPs を少し超えたあたりを指している。
普段、この辺りの気圧は 975 hPs くらいなので、台風の影響が既に少し出てきている。
7.28.18.19.JPG


次は本日7月29日 3時03分の気圧・・・950 hPs あたりを指している!
昨夕以降、台風の接近に伴い、10 hPs ほど更に気圧が下がっている。
7.29.3.03.JPG


そして最後のこれがたぶん、神戸最接近あたりの
本日7月29日 4時30分の気圧、946 hPs ~ 947 hPs あたりを指している。
先ほどより、更に3~4 hPs 下がったが、たぶん、この値あたりが下限で、
あとは台風が遠ざかると共に徐々に上昇していくと思われる!
7.29.4.30.JPG

気象庁発表のこの台風12号の中心気圧は「975 hPs」となっているが、
鈴虫坊の気圧計が「946 hPs」を指しているのは、標高差の為である。
鈴虫坊が居る標高三百数十メートルの所では、
そもそも普段から平地と較べ「38 hPs」ほど気圧が低い。
えぇ、えぇ、鈴虫坊は毎日毎日が ” 高地トレーニング ” なので・・・長生きしまっせぇ・・・。

この標高差を補整すると・・・
今回、台風12号の神戸通過時の中心気圧は「984 hPs」と言う事になる。
三重に上陸してから徐々に勢力を落としながら西へ進んでいる・・・と言う事だろう。

この記事へのコメント