今年の孵化第一号!

今日10時過ぎに飼育ケースを覗いたところ・・・

今年の孵化第一号を発見!
IMG_0001-1-1.jpg
この、透き通った真っ白なお肌、惚れ惚れするねぇ・・・どうもどうも冬越しご苦労様でした。
今年の冬は厳寒で、外気温がマイナス5℃、6℃といった日が続き、
飼育ケースを保管していた洗面所あたりでも、
屋内とは言えマイナス2℃、3℃になった日もあり、
飼育ケース内のマット上の卵は相当数がダメージを受けて孵化しそうになかったが・・・
この第一号がマット上の卵から孵化したのか、マット内の卵から孵化してきたのかは判らないが、
いやぁよく孵化してくれました・・・ありがとう~~~。

先ほど13時半頃にもう一度確認してみると、
この2,3時間ほどの間に更に十数匹が孵化してきている・・・
ま、明日からの2~3日間が孵化のピーク・・・
それから徐々に右肩下がりに二週間ほどで孵化は終了する。

どのくらい出てきてくれるかなぁ?・・・
一応、鈴虫坊の見込みは3~4千匹程度と思っているが・・・。
以前は一万匹ほども孵化させていたが、段々とお世話が億劫になってきて、
今じゃこんな程度!・・・さて、今年も頑張るか!

この記事へのコメント