あっという間の ” 152分 ” STAR WARS 最後のジェダイ

今朝、” 朝一 ” で観に行ってきた!
いやぁ、良かったねぇ・・・サイコーやったねぇ・・・凄かったねぇ・・・。
オープニングクレジット直後から、すぐに、一気に盛り上がったなぁ・・・。
ホント、サクサクとテンポ良い展開と息を呑む瞬間が次々と!
ネタバレ解禁になって、
あらすじ・ネタバレは、ネットにいっぱい出てるから、そちらにお任せして・・・。

いやぁ、あっという間にエンドロールが来てしまったな!
昨日までは「152分」はチョット長いかなぁ・・・と思っていたが、
実際に観てみると「え?もう152分経った?」・・・見終わっての率直な感想やな。

レイ(デイジー・リドリー)・・・なんか、えらい ” ふくよか ” になったなぁ・・・・・。
前作で一気に ” スター女優 ” になってしもたから・・・
みんなにチヤホヤされてエエもん食べ過ぎてんのんとちゃうか?

別に、痩せても肥えてもかまへんけど、
「STAR WARS」はシリーズもんで、特に今作は前作の最後のシーンから
そのまま今作に繋がって始まる設定なのに、まるで一瞬のうちに
” プクッと ” ふくよかな体型に変身したらおかしいんちゃうか?
他の役者は前作の体型をチャンと維持してるっちゅうのに・・・アンタだけ・・・。
まだまだ ” 女優魂 ” が足らんな・・・もっと本気で役に徹して頂きたい!
アンタ!・・・メインキャストやろ!

役作りの「筋トレ」を懸命にやってるらしいけど、
筋トレで、顔がポチャッとは、ならんやろ!
ま、肩から二の腕あたりが逞しくなっているのは、
筋トレを励んだ結果かも知れんけど・・・。
その鍛錬のお陰か、ライトセーバーバトルは前作より格段に ” らしく ” なっている。

カイロ・レン(アダム・ドライバー)も、だいぶキリッと引き締まってきたし
ライトセーバー捌きも前作とはエライ違いや! ようなっとる!

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)は・・・ま、しゃあないな!
EP4の公開から40年、EP6の公開からでも34年経ってるし・・・
撮影当時、30歳代前半だったので、今はもう・・・
 ” 順調 ” に経年変化が進んでる! と言う事で・・・見逃してあげよう・・・。
ま、どっちかと言うと、キャリー・フィッシャーと共に一発屋だったしな。
作中でも、” 隠遁生活 ” に入っている!と言う設定だし・・・
無理したらアカンでぇ・・・腰痛めるでぇ・・・。
当時のSTAR WARSから一気にスターダムにのし上がり、今でも、
ハリウッドの一枚看板で居るのは「ハリソン・フォード」くらいやろ!

いやぁ、なんにせよ今作だけは見逃したらイカンぜよ!
さて次は来週、「吹替版」を観に行くべ!・・・

この記事へのコメント