緊急警報が、緊急アラームが・・・

小心者の鈴虫坊は、普段、肌身離さず持っているスマホに
地震・津波・豪雨・土砂・洪水・気象・火山等々、
身の回りで起こりそうな災害の緊急速報は全て受信出来るように設定している。
勿論、Jアラートも!
・・・設定をオフにしているのは ” 熱中症情報 ” くらいか・・・

発信元も一カ所だけだと万が一の通信障害で速報が流れてこない・・・事も考え
複数からの受信が出来るようにしている。
スマホに標準装備されている緊急速報の設定オン、
Yahooの防災速報設定オン、
NHKの防災速報設定オン、
県や市などの自治体からの緊急速報設定オン、等々

だから、今朝7:00には各々より、
ほぼ一斉に緊急アラームの集中砲火を浴びてしまった!

6:57 ミサイル発射
7:00 Jアラート発報
7:04 ミサイル日本上空へ侵入
7:06 ミサイル日本上空通過し太平洋上へ

ま、つまりアラームが鳴って、スマホを見て、読んで・・・・・
その頃にはミサイルはもう頭上近くに・・・!
ま、事実上、逃げる為の時間的余裕なんて無いと言う事だわな。

広島に原爆が落ちてきた時と一緒で、誰かが空を見上げた時・・・
” 空から何か・・・落ちてきよるで・・・ ”  ピカッ・ドぉン・・・!

日本を狙ってミサイルを飛ばしてくる可能性はそう高くはないのだろうが、
例えば日本を飛び越えて太平洋上に飛んでいくとしても、エンジンの不具合で
日本上空で、プッスン・プスプス・・・となってそのまま落下してくるとか、
何かの不具合で、日本の上空に差し掛かったあたりで、エンジン爆発・・・
バラバラバラバラと地上まで落ちてくる・・・なぁんて事も、可能性としてはある!

ま、先回も今回も、スマホがならなかったとか、
Jアラートや自治体の防災無線が上手く機能せず、
大枚の税金を投入して街の角角に設置した
スピーカーがウンともスンとも言わなかったとか・・・

考えようによっては、あの国のお陰で、
我が国は緊急速報体制やJアラートの整備・稼働状況の実証実験を行えている事にもなる。
このようなシステムは、そもそもあってはならない事や時の為の備えなので、
平時に、むやみやたらに ” 試しに鳴らしてみる ” ちゅう訳にはいかんので、
今は・・・このタイミングは・・・千載一遇のチャンスや!
今のうちに、早いとこ稼働率100%になるよう点検整備を急いでや!

このシステムは別段、ミサイル専用に整備している訳ではないし・・・
地震や津波など、全国津々浦々、一刻一秒を争って国民に周知するツールとして
税金使って整備しているのだから、イザッ!と言う時にチャンと役に立ってくれんと・・・。
いっつも役人のやる事は、「箱モン作って魂入れず」やからなぁ・・・
でも、これはな・・・一億国民の命が掛かってんねん、シッカリ頼むで!

この記事へのコメント