” 日帰りドック ” に行ってきた!

今日は朝から ” 日帰りドック ”
会社勤めをしている頃は毎年(半期毎だったかな?)の定期健診で
成人病検診を受けていて結構細かく診て貰えていたが
会社勤めも終わり、保険証も健保組合から国保になった昨今は、
年一回、国保の特定健診を受けていた・・・が、この国保の特定健診というのは、
検査項目も少なく、ホンマにこんな健診データで ” 健康診断 ” が出来るのか?・・・
ま、そんな不信感・不満感も募り、昨年から自前で ” 人間ドック ” を受ける事にした。
つまり、今年は2回目の人間ドック!

今年はオプション検査に ” 腫瘍マーカー ” 5項目を加えた!・・・それは・・・
今年春先、体調を崩した知人が、検査入院で肺ガンが見つかり・・・
抗がん剤投与の闘病生活になった影響かもかもかもかも・・・。

日帰りドックの基本検査項目に、腫瘍マーカーや他のオプションを乗せると
5万円を超えたが、車の車検に2年毎に10数万円払っていることを思えば、
自分の身体の検査に5万円は、考えようによってはヒョッとして安いのかも・・・。

それに・・・問診ひとつにしても、
医師の対応があからさまに違う・・・でも、コレはどうかと思うけどね!
国保の特定健診であろうが、人間ドックの ” お客様 ” であろうが、誰であれ、
公平に接するのが、崇高な職務に就く医療従事者の有るべき姿だと思うが・・・

ま、それはそれとして・・・
当日に結果が出る診断については健診の最後に簡単な説明をしてくれたが、
肝・腎・胆機能、血液等々取りあえずは、どれも概ね昨年よりは良好だった!
説明してくれていた先生がモニターの数値を見ながら・・・
” 赤血球は基準値を超えているので貧血の心配はないですね ” とか言ってたけど、
基準値から ” はみ出して ” いると、判定ランクが下がるんと違うんかいの?
” 心配ないですね ” と言ってたけど、判定ランクが下がるのが心配やのう・・・。

相変わらず γーGTP の数値は「200」近いけどね・・・
(健診センターによると γーGTP の基準値は「55以下」が正常値とか・・・)

ここ10数年、この数値が二桁になったのは一度きり、それも「99」でギリギリの二桁!
一番高かった時は「659」 ALT は「92」・・・その数値を診て、
お医者さんが、 ” 頭クラクラ(フラフラ?)しませんか? ” っとか言ってたけど・・・
もう長年、γーGTP3桁常習者としては、頭クラクラどころか、自覚症状全くなし!
その γーGTP も昨年は「112」まで下がって来ていたのが、
今年はまたぞろ「177 だったか 173 だったか?」と上昇傾向だが、
3桁常習者としては、今さら驚くこともなくビビることもなく・・・。

腫瘍マーカーも全て異常なかったが、お医者さん曰く・・・
「腫瘍マーカー」だけでは確実な事は言えませんけどね・・・とか言って、暗に・・・
” ボーっと生きてんじゃねーよ” ・・・いやいやコレはチコちゃんのセリフや!・・・
「安心しきるんじゃねーよ」って顔してたけどね・・・でも、取りあえずは安心や!

ま、一年間・・・酒を断ち(えぇ~っと、付き合いの酒は別として)・・・
日々健康増進に努めた結果・・・が、
今年の、このめでたき良き結果に繋がった・・・のか?・・・この調子で・・・
百歳めざして頑張るぞぉぉぉぉぉぅぅ!・・世間の皆様、ご迷惑でしょうか?

詳細な最終結果は2~3週間ほどしたら郵送されて来ると思うが、
どうか神様(昔、神職も居た家系)・・・
判定「E」とか、判定「D」とかが、なくなっていますように・・・
いやいや贅沢は言いません、減ってるだけでも御の字でおます。
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 18:09Comment(0)日記