街は暑いね!

昨日、映画「ハン・ソロ」を観に、久しぶりに神戸の裏山から、
陽の当たる ” 神戸・海側 ” へ出掛けてきた!
まだ朝だというのに、何? あのムシッと感・ジトジト感・ベトベト感・・・
歩いているだけで・・・いや、ジッとしていても汗が垂れる!
何と言うか、肌がベトベトに濡れてる感触がメッチャ嫌やなぁ・・・

思えば・・・現役の頃は毎日のように、こんな中をネクタイ締めて歩いてた!・・・
時にはスーツも着て・・・熱中症なんていう言葉も無かったしなぁ・・・
それに、暑かったのは暑かったが、そんなに暑苦しかったという記憶はない。
気候が変わってきたのかな? いや、自分の体力・体調が当時とは決定的に違う。

もう、早いトコ映画見て ” 山に戻ろ ”

映画の感想・・・何も無い!・・・
「STAR WARS」の看板がついてなかったら、ただのB級ドタバタSF・・・三流映画だ。

少なくとも、世界的に大々的に発表されたり、公開されたり
日本でもメジャーなシネコンで上映されるようなシロモノではない。
でも、そんなB級SF映画でも、地球規模で話題に載せ期待を持たせ客寄せするのが
ディズニーという会社の為せる技・・・乗ってしまった自分が悔しい!!!

鈴虫坊は、「STAR WARS」は大体いつも繰返し繰返し、3~4回は観に行っているが、
コレはもう観に行かないし、Blu-rayも買わない・・・
今までは「初回限定版」で全巻揃えてきたが、コレは要らんわ!
永久不滅の「STAR WARS」に便乗しただけの、ただのB級SF映画や!

ルーカスフィルムさん、ディズニーの軍門に降ってから
” ルーカスの映画作り ” は、難しくなったのか? 気の毒に・・・
ディズニーの大衆迎合・金儲け第一主義の制作スタンスに抗しきれず
「客寄せパンダ」にされてしまったのか? ホント、かわいそうに・・・
キズが浅いうちにディズニーと手を切って、もう一度 ” 夢と冒険 ” を語って欲しい!
posted by 涼虫庵の鈴虫坊 at 05:48Comment(0)日記