澄んで透明な音色!

 今年のスズムシたちの鳴き声は透明でとても美しい音色だ!

涼やかで澄み切った音色が響き渡っている!

長年、スズムシを飼っているが今年のように澄んだ音色を聴くのは初めてだ!

 今年のスズムシたちは、例年に較べ少し ” 小ぶり ” だが、

この事と関係しているのだろうか?????

初鳴き?????

 本日昼過ぎ、自室で体を休めている ( お昼寝とも言う ) と階下から

” 鳴いてるよォ~~~ ” と娘の大きな声!

どうやら、スズムシが鳴き始めた様だが鈴虫坊の寝ぼけた耳には届いてこない!

 

 あとで飼育ケースを覗いてみると、オスの成虫を2匹発見!

おととい飼育ケースのメンテをした際には、成虫は確認できなかった。

ケースの中には、炭やジーフィーポットを積み上げているので

何処かに隠れていたのかも知れないが・・・。

 

 自身で鳴き声は確認できていないが、娘の言を信じ、今年の初鳴きは、本日(8/7)13時頃とす。

 例年、初鳴きは早朝に聞こえてきた。 本年は異例の日中での初鳴きだ!

 

    後日追記)  8/9 AM 4:40 鈴虫坊の耳で鳴き声確認。

ひまわり畑 ( 佐用町 )

100731_06811

先週末、兵庫県 佐用町の 「 ひまわり畑 」 に行ってきた。

中国縦貫道の佐用ICから少し走った所で、

もうあと数キロも走れば岡山県との県境だ。

入園料は 100円也 ( 名目は美化協力金 ) 

入園券と共にヒマワリのタネ ( 20粒程入っていた ) が貰える! 

村 ( 町? ) おこしのイベントなのだろう・・・テント村の物販店は地元の人たちが運営しているようだ。

Wide12

 最終日の1日前と言った事もあるのだろうが、

場所柄の割には人出もそこそこあった。

100731_03411

変わった形や色のヒマワリも見る事が出来た!

100731_02311貰ったタネの説明書きには、

これからタネをまくと2ヶ月後には花が咲く! とある。

早速植えて、育ててみよう・・・・・

ヒマワリの葉っぱはスズムシたちは食べるのか???

  

今日の収穫は・・・・・

100803_01511   写真に写っているキュウリ・ピーマンは鈴虫坊が食べる

 スズムシ用のキュウリは収穫せず、成ったままにしている。                

 必要な都度、採って来れば新鮮度が保てるし、冷蔵保存しないで済むので

飼育ケースの中で長持ちする。 

でも、成ったままにしておくと、ゴーヤやウリと見間違う程に ” 太って ” くる!

今スズムシ用に成ったままにしているモノも、既にペットボトル程の太さになって居る。

太く成りすぎたキュウリを飼育ケースに入れる時は、

真ん中のタネのある果肉のようなトコロは削ぎ落としてからあげる。

そのまま入れておくと、たまに果肉の中に頭を突っ込んだまま息絶えているスズムシがいる。

夢中で食べている内に窒息するのか!・・・・・そんな事は無いと思うが果肉と体が絡まって

脱出出来なくなるのだろう・・・・・ 南無 。